お知らせ

インフルエンザ予防接種のお知らせ(2019.09.30.追記あり)

今シーズン(2019-2020)の

インフルエンザ予防接種について

お知らせします。

 

予約は、10月1日(火)より、

Webまたは、各診察時間内のTel.にてお願いいたします。

 

一般診察の時間帯は、原則、一般診察の患者様を優先しますので、待ち時間が長くなる場合があることを、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。また、月曜日、および祝日明け(10/23)や、振替休日明けの火曜日(10/15, 11/5, 1/14)、年末年始休暇明け(1/4)は、予防接種の予約は受け付けておりません

 

ワクチン接種によるインフルエンザ予防は、公衆衛生上、とても大切なことです。家族ぐるみで取り組みましょう。

 

実施期間:令和元年10月15日(火)~令和2年1月31日(金)

インフルエンザワクチンの接種量及び接種回数:

(1) 6カ月以上3歳未満:1回0.25mL   2回接種

(2) 3歳以上13歳未満: 1回0.5mL      2回接種

(3) 13歳以上の方     :  1回0.5mL.    1回接種

 

接種費用:1回 3500円 (子どもも大人も一律同じ料金です)

 

(参考)昨シーズン(2018-2019)の接種費用の全国平均は3529円(京都府3526円)でした

 

(注)ただし、高齢者に関しては費用が異なります(2000円~無料)ので、ご確認ください。

 

 当クリニックは、京都市高齢者インフルエンサ予防接種協力医療機関でもありますので、それに合わせて実施期間を定めています。流通・在庫ワクチン数のこともありますが、最大限、善処いたします。

予約がいっぱいの時間帯の場合は別として、早い時期でありながら、ワクチンがないので予約は取れませんなどという状況にならないよう交渉努力いたします。公衆衛生上、ワクチン接種の重要性を認識しているからです。

 

<< 注 >>

・毎年12月中旬までにワクチン接種を終えることが望ましい

・予防効果が期待できるのは、接種した2週後から5か月間程度まで

・毎年インフルエンザワクチンの接種を受けた方がよい

・接種すればインフルエンザに絶対にかからないわけではないが

ある程度の発病を阻止する効果がある

・たとえかかっても症状が重くなることを阻止する効果がある